三角船の中の嵐 事前情報

劇団21世紀枠のマーダーミステリー「三角船の中の嵐」の事前情報です。
ゲームをプレイするに当たって必要な情報が含まれていますので、長文ですが熟読してからのプレイをおすすめします。

本編はこちら


≪事前情報≫
〇パラサイトエイリアン(P.A.)についての医学知識

P.A.の感染経路
食物に紛れ込んだ卵による感染とP.A.成体による直接侵入が知られている。
宿主の体内で卵から成長し成体になったP.A.は宿主の体内に大量の卵を放出しつつ、宿主の脳を食害しながら次の宿主を探し、機をうかがって次の宿主へ寄生し、速やかに産卵しつつ30分程度で脳の食害を始めることが知られている。
この移動には10分程度かかる事が知られており、5分以内の接触でP.A.成体が他者へ移動することはない。
また宿主の存命中に移動できなかった場合、宿主の死体に潜み、機を伺う性質がある。
※簡易保護カプセルに包まれているオメガの遺体から感染する恐れはない。また、遺体の観察からオメガの体内にP.A.が潜んでいる可能性はほぼ0であると考えられる。

P.A.の治療法
卵から成体への成長途上または成体に寄生されてから30分以内に「エイリアンくだし(青いラベルのアンプル瓶)」を飲めば、体内のP.A.は死滅し目立った後遺症もない。



〇事件前の各船員に課せられたミッション内容

アルファ・健太   ・監視塔にて周辺環境の監視業務
ベータ・茂     ・解析室にてミッションで得られた物質の解析
ガンマ・ベラ    ・動力室にてエンジンのメンテナンス。
          ・リビングにてオメガと航路についての定例ミーティング
オメガ・ヘラクレス ・リビングにて報告書の作成
          ・リビングにてガンマ・ベラと航路についての定例ミーティング

"三角船の中の嵐 事前情報"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: