三角船の中の嵐 キャラクターシート③ ガンマ・ベラ

劇団21世紀枠のマーダーミステリー「三角船の中の嵐」のキャラクターシートです。担当の方以外が見るとゲームができなくなっちゃうのでお気を付けください。


本編はこちら


担当の方はこのまま下までスクロールしてください!


















ガンマ・ベラ

航海士


気になっていること

・自分がオメガの遺体を発見する直前に誰かがリビングから出ていく音を聞いた。

・昨日、定期バイタルチェックを行われたが、その時のガンマのバイタルデータを今日になって誰かが閲覧した履歴がある。


行動方針(以下の内容はうかつに話せば自分が不利になる恐れがある)

〇今日のミッションスケジュールから順当に考えれば、パラサイトエイリアンに寄生されているのは自分だと他の二人は考えるだろう。だが、オメガとの定例ミーティングはやっていないのだ……

他の二人のうちどちらかが感染してる可能性の方がはるかに高そうだ。

そして、これがもし殺人であるならば犯人は要注意人物だ。この機に消しておきたい。


また、見られたデータがバイタルデータという点が不可解だが自分のことを疑っているものがいるなら特定しておく必要があるだろう。


秘匿情報

①保身≪赤いアンプル瓶を所持している≫

あなたはほかの二人がオメガの死を確認している時に、自分用のエイリアン下しを確保するために、ばれないように気を付けながら赤いラベルのアンプル瓶を懐に隠した。


②内偵≪ミッションメンバーのことを調査していた≫

あなたは宇宙CIAの内部調査を行う内偵としての任務を帯びており、今回も他三人の行動を監視していた。内偵であることがばれるようなへまをするわけにはいかない。



③遅刻≪定例ミーティングを行っていない≫

あなたは内偵任務のために動力室内に特殊なスキャナーを設置しており、帰還日までにオメガをそのスキャナーでスキャンする必要があった。

なかなか機会に恵まれなかったあなたは一計を案じ、定例ミーティングに遅刻していかない事でオメガを動力室におびき寄せる事とした。

実際にはオメガは現れず、そのことを不審に思ったあなたがリビングに行ったことでオメガの死が発覚したのだ。

あなたはオメガとミーティングを行っていないので、当然P.A.には感染していないと考えられる。


得点計算

・生存 エンディング時に生存している 2点

・投票 正しい選択をした(感染者もしくは殺人者を当てた) 3点

・推理 自分のデータを調べている人間を特定した  2点

    ※投票時に、投票先の後に続けて指定する。

・守秘 秘匿情報①を隠しきれば 2点

    秘匿情報②を隠しきれば 1点

    秘匿情報③を隠しきれば 1点



この記事へのコメント